のまどライフ!

僕の夢をかなえるブログ

未分類

カフェインの取りすぎ

投稿日:

こんばんは。

昨日と今日はバイト休みだったので二日ともガストで勉強していたんですが、その時コーヒーを飲みすぎてしまって、気持ち悪いです笑

adhdとか発達障害の人って脳が敏感なのでカフェインとかにすぐ反応してしまいます。

読書とか何か作業するときには効き目抜群ですごく集中できるんですが、調子に乗ってがばがば飲むと一気に情緒不安定になってしまいます笑

今もすごい謎の不安に襲われていて、カフェイン怖いなって思います。

睡眠の質も低下するし、あんまり取りすぎるとよくないですね。

脳の覚醒

僕みたいな不注意優勢型のadhdは基本的にぼけーッとしていて日中うまく脳が覚醒していないんですね。

なので会社努めていた時も毎日コーヒーを飲んでいましたし、

1年間で会社の自販機で買った飲み物はコーヒーだけってくらい、カフェインに依存していました。

コーヒーがなければ事務作業できなかったんです。

それでもまあミスは連発していたんですけどね笑

で、久しぶりにがばがば飲んでみてやっぱり体に良くないなって思いました。

発達障害の脳ってのは基本的に前頭葉の働きが弱く、扁桃体が慢性的に興奮状態なんだそうです。

前頭葉が弱いと自己コントロールていうのがあまりできなくなってしまって、不注意だったり多動を引き起こすんですね。

扁桃体っていうのは主に恐怖を作り出すところで、人間の自己防衛本能にとってなくてはならないものなんですが、ここが常に興奮しているため不安感が強くなるんですね。

この不安感とか緊張っていうのは僕も昔から悩まされていて、特に緊張って面では、大学生くらいから人前で発表するときとかに、めちゃくちゃ緊張してしまって、声がすごく震えてしまうっていう症状が出ていました。

その時も実は精神科に受診したんですが、その時は軽度の社会不安障害って言われました。

今思えば、発達障害による扁桃体の興奮が原因だったんですね。

話は逸れましたが、それでカフェインがなぜいけないかというと、前頭葉が覚醒するというメリットの反面同時に扁桃体も覚醒してしまうんです。

ただでさえ常に覚醒している扁桃体がこれでもっと覚醒するのですから、謎の不安感に飲み込まれますよね。

なんだか普通に生きているのに、自分が自分でないみたいな。

大げさにいうとそんな感覚になってしまうわけです。

カフェインっていうのは12時間体に残り続けるらしいですから、昼の12時以降は飲まないのがベターですね。

これからはいざというときの奥の手として残しておいて、12時以降は摂取しないように心がけていこうと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログの改良

こんにちは。 今日は写真ACに登録しまして、画像のダウンロードをすることに成功しました。 なのでアイキャッチを設定したいと思います。 適当に拾った夏野菜の写真を貼っておこうと思います。 これで今日も一 …

no image

アイデアは生まれるが

こんにちは。 今日は自分自身のアイデアについて考えていきます。 なぜこのようなテーマにしたのか、それは自分自身のアイデアとそれに行動量が伴っていないのではないかと思ったからです。 新しいことを思いつく …

no image

自分をコントロール

暑い日がつづきますね。 今日精神科に行ってきました。 とりあえず最初のカウンセリングなど、そして簡単なテストを受けました。 来週には本格的なIQテストのようなものを受けるらしいです。 行ったらすぐに診 …

no image

トライ&エラー

こんばんは。 僕の人生はトライアンドエラーの連続です。 それは僕の容量が悪いから、 だから一度やっただけじゃうまくはいきません。 何度も何度も失敗して失敗して、次は成功かと思ったらまた失敗して。 いつ …

no image

やればできる!

今日紹介するのは、キャロル・S・ドゥエックさんの著書「マインドセット 「やればできる!」の研究」です。 皆さんは、「硬直マインドセット」と「しなやかマインドセット」をご存じでしょうか? 人にはそれぞれ …