すくりブログ

読みやすい気楽な文章を

未分類

自己投資とは

投稿日:

こんばんは。

今日は自己投資について考えていこうと思います。

今日僕は久しぶりに、ガストで夕ご飯を食べたんですがその金額が1000円でした。

いつもの自炊だったら300円以内で収まるので、金額的には700円いつもより多く支払っていることになりますね。

なぜ今日、ガストでご飯を食べたかというと家で読書をしていても全く集中できなかったために環境を変えてみようと思ったからです。

本当は図書館なら無料で済んだのですが、いまのご時世解放が制限されているため、泣く泣くファミレスに行くことにしたのです。

ただ、外での読書は案外集中できるものです。

いつもと違う環境でやっているっていうだけでいつもより集中できます。

エアコンも聴いているし、料理を作る必要も無い、ドリンクバーでコーヒーも飲み放題。

そう考えると結構、お金の割に合ってるんじゃないかと思いました。

環境づくりの大切さ

僕はお金を使って環境を作ったのですが、これって結構重要なことだと思います。

家でお金をかけずに作業をするか、お金をかけて環境を作るか。

後者の方が元を取ろうとする気持ちは強くなりますね。

つまり時間に対しての集中度が増すわけです。

今まではできるだけ家で作業をしようと思っていました。

自分自身の貯金を考えてそちらの方が安全策だと思っていたからです。

しかし現在の自分にとってそこまでお金を貯金する事が大切なことでしょうか?

現在の僕の貯金46万ほどです。

バイトに関してはしばらく研修が続き、労働時間の制限があるため生活費以上を稼ぐことができません。

9月までは収入より出費の方が多くなる計算のため、予測では10月の初めには貯金が20万を割っていることになります。

それ以降は研修期間が取れるため、時間さえかければ生活費以上の収入を得ることが可能になります。

ならば10月頭の段階で貯金されている10万ちょっとのお金をそのまま銀行口座に寝かせておく必要はあるのでしょうか?

確かに不足の事態に備えてある程度余分に持ってた方がいいとは思いますが、自分には約70万ほど投資に回しているお金があるため最悪そっちからとって来れば良いわけですね。(こっちのお金はできる限り使いたくありませんが…)

どうせ貯金していても増えるわけじゃないですし、そもそも10数万の貯金なんて将来的に大したことなくなるかもしれません。

お金を働かせる

よく投資関係や資産運用の本で「お金を働かせよう」と書かれていますが、これはつまり今あるお金を使って将来それより高いリターンを得よう、ということなんですね。

どうせ貯金しているくらいなら、それを使った方が得ですよね。

どうせまだ20代前半なので貯金なんて将来いつでも出来ます。

投資というものは早く始めれば始めただけ長期的にリターンが返ってくるものです。

つまり自己投資も早くから積み立てて初めて行った方が、将来的な価値は上がっていくんです。

環境作りもその一環だと考えたらお金はより使った方がいいんじゃないかと思うようになってきました。

今の時期はできるだけ貯金することは考えずにお金をできるだけ使っていこうと思います!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めてスマホで作成

こんばんは。 今日は、初めてブログをスマホで作成しています。 今まで慣れないタイピングで、入力するのにも一苦労だったのですが、スマホはその辺がカバーされていて非常に良いです。 あとは寝ながらできると言 …

no image

シフト表をなくす

こんばんは。 今日はどうすればなくしものを減らせるかについて考えていきたいと思います。 今日バイトでもらったはずのシフト表をなくしてしまいました。 正直、なくしたって申告するのが億劫です。 あっちから …

no image

問題発生

こんばんは、ブログ開設して毎日投稿を始めているわけですが、正直このままでは、ただ惰性で毎日を送るだけになってしまいます。 申し訳ありませんが、今日はこれだけ、 まずはブログを適切に運営しなければなりま …

no image

読書で得られるもの

今日紹介するのは、丹羽宇一郎さんの著書「死ぬほど読書」です。 丹羽さんは、伊藤忠商事の元社長です。 1999年に約4000億円の不良債権を一括で処理し、翌年度の決算で同社の史上最高益を計上するという偉 …

no image

戦略的撤退

やはり一旦ブログは休止しようと思います。 このままだらだら続けていても意味ないので、毎日更新はやめます。 ひとつひとつのクオリティを高める練習をしていこうと思います。